K Desktop Environment • Support • 古い資料

[u'FAQ/1 - PukiWiki']

日本語を入力できない

  • バージョン: 3.x
  • アプリケーション: 指定無し
  • 作成日: 2003-07-28 (月) 23:08:25

質問

KDEで日本語を入力することができません。
どのようにすれば解決できるでしょうか?

回答

日本語を入力する場合には、kinput2などのXIMサーバが起動されている必要があります。

また、環境変数 $LANGを"ja_JP.utf8"(古い環境では"ja_JP.eucJP")にセットし、環境変数 $XMODIFIERSを
"@im=kinput2"(kinput2を使用する場合)にセットする必要があります。
これらの環境変数の設定は、ホームディレクトリにある".bashrc"(bashの場合)や
".cshrc"(tcshの場合)で行うようにすると楽です。

(bashの例)
LANG=ja_JP.eucJP
export LANG

XMODIFIERS="@im=kinput2"
export XMODIFIERS

kinput2などが起動していて、環境変数もセットされているのに
日本語の入力ができない場合、qtconfigを起動して、「Interface」という
タブを開き、一番下の「XIM Input Style」をOn The Spot(またはOver The Spot)にすると
ちゃんと入力できるようになるはずです。

Counter: 32, today: 1, yesterday: 0

コメント


[ Edit ]

Global navigation links